ホームページは、ブログに比べると圧倒的に自由度が高いのが魅力ですが、作成において必要な知識もあるので、それをマスターしない事には、完全にページを作成する事はできません。
ではホームページ作成において必要な知識とは何か。
それはHTMLと言うプログラムです。
簡単に言えば、ページの構成全てです。
つまり、字体、画像とその位置、背景色、字の大きさ。
こういったものは全て、HTMLというプログラムによって表示されています。
専用の本も市販されていますし、インターネットでも調べる事ができるので、自己流で覚える事も可能です。
主に半角の英数字で構成されていますが、英数字と言っても単語に近いです。
例えば左よりはleft、色はcolorといった感じで、プログラムのどれだけかは、こういった、学校で習うような単語そのままの言葉で、表現されています。
実際にはブログのテンプレートも、このHTMLで構成されています。
これをマスターする事で、自由度の高いホームページを作成できます。
好きな背景、好きな色、全てが望むままにつくる事ができますし、基本的な部分さえ覚えれば、ある程度のページは作れるので、興味のある方は、HTMLに挑戦してみてはいかがでしょう。
最近では無料サーバーも多くあり、ホームページ作成が簡単になっています。
特に簡単に出来てしまうのが携帯サイトです。
登録して好みのテンプレートを選択するだけで自分だけのホームページを作る事が出来ます。
今の学生さん等の若い方の多くが自分のホームページを作ってネットで交流等をする方も多いんではないでしょうか。
私も学生の頃に友人同士のグループでサイトを作ったり、個人でサイトを作って趣味の合う方達と交流したりする場として作成していました。
ボタンで簡単に出来る携帯サイトと違いパソコンの方で作成する場合ですが無料と有料サーバーがあります。
勿論お金を使いたくない方には無料をオススメしますが、近年有料サーバーさんも金額がとてもお手頃になっています。
有料と無料の違いといえば簡単に言うと、自分の作ったホームページに広告が入らないという点や色んなサービスが充実している点があります。
正直私は今まで無料サーバーでのホームページ作成が主に多いですが、昔と違い広告は邪魔になりませんし、一個のサーバーを借りるだけで沢山のサイトやブログを制作出来る便利なサイトもあるので、企業等で無い限り趣味で制作するなら無料サーバーがオススメだと思います。